品質について

ディテールの表現や、ブラーの処理など、RayBrid MatteMakerの処理品質について記載します。
MatteMakerの強みとして、細かなディテールの表現や、煙・ブラーなど、透明感のある素材の表現が挙げられます。


素材 処理前 処理後 アルファチャンネル 参考映像
ブラーの質感
参考映像
  
ブラーがかかり、背景に溶けてしまった部分の表現です。
髪の質感
参考映像
  
髪の毛など、細かなディテールの扱いが難しい部分の表現です。